2008年7月24日

夏休み練習強化特集1「エアマックス」の巻

いやあ皆さん暑いですね。

重い楽器を運ぶのもためらわれる猛暑が続いておりますが、 そんな楽器を吹くのを諦めちゃった日にも、【確実にサックスの練習になるグッズ】を発見しました。

「エアマックス」です。
ナイキのシューズではないですよ。

早速モニターさせていただいたのでご報告です。
大きさはこのくらい。



スケルトンブルーのポリカーボネイト製でなんかホイッスルのようでもあり、
非常にシンプルなデザインです。
学校や会社でぶら下げててもオシャレかな?

これ、穴の開いた先端を咥えて息を吸ったり吐いたりします。
胴体部分には縦笛のような穴が上に3つ、下に1つ開いています。



まさしく縦笛を吹く時のように穴を指で押さえると、吸ったり吐いたりするとき抵抗が変わる。
当然穴の数を1→4つと塞げば抵抗が増え、横隔膜や呼吸のための筋肉が鍛えられる、 その結果、演奏に必要なエアーの絶対量が増える、というわけです。

で、さらに優れているのが息のスピードチェックです。エアマックスで吸ったり吐いたりすると、小さな音が出ます。(笛のようですがピーピーいいません、夜のアパートでも大丈夫!)特に吐くときに必要な「息の一定のスピード」が簡単にチェックできます。

まだまだ、それだけではありません!
これですね、適当に穴を開けたただのチューブのように見えるんですが、

【直径が絶妙】

なのです。

「咥えて呼吸するだけで、喉が開く。そして舌が下がる。」
米国物理学博士の設計だそうです。

「喉の開く感覚がよくわからない」こういう人にぜひ使ってみて頂きたいです。

より咥えやすい形状の類似品(1万円近い!)がありますが、あれはどちらかというとダイエット関連・アスリート向け商品ですので、より喉の状態をサックスプレイヤーのために適応させるとこの「エアマックス」しかありません。しかも断然リーズナブル!!

日本ではこちらのお店でのみ購入できます。
↓↓↓↓↓↓↓↓
【イー楽器ドットコム】

夏休みにぐっとアイツに差をつけるには
、今すぐ入手して頂きたいと思います。

あ、ひとつ使用前のご注意を。

僕はさんざん試したあと「ご使用の前に」を読んでしまいました。

「よく水で洗ってからご使用ください」

確かに!


もうお気づきの方がいらっしゃると思いますが、 これは「90日講座」と併用していただくと相乗効果がバッチリであります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sax55.com/mt422/mt-tb.cgi/99

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)